Oct 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Mobile




アニメーション学科の学生

Dec

13

2017

アニメーションにも色んな人が居るよ!!!

こんにちはモッチーです(*´ω`)

皆さんは美大生ってどういう方が居そうなイメージですか???

おしゃれな人?奇抜な人?オタクっぽい人?

そう考えた人、正解です!ただ、想像はつきづらいかと思います…そこで!モッチーが今回詳しくレポートしようと思います(/・ω・)/あくまで対象は精華です、他の美大とは異なる場合がございます。あしからず。

まず僕が今どんな格好しているかというと髪の毛赤!目は赤のカラコン!赤のコート!っと三段赤仕様になってます。精華で真っ赤な人探せば見つかると思いますw

18262

画質低いです(;^ω^)

アニメーションで男子で色入れてるのは多分僕だけ・・・(悲しい)

他の学科の友達とかになると服がゴスロリだったりチャイナ服だったりコスプレだったり居ますね。和装もたまに居ます!僕も着てたり。

あと冬はこころなしか髪染める人が増えると思います。赤と青とがおおいかなぁ…。

あと意外とバイク乗りが多かったりもします(*´ω`)僕もバイクに乗るのですが、精華はバイク通学おk!原付からリッターSSまで幅広いバイクを見ることができますよ~^^
触るのは厳禁ですからねw見るだけでお願いします(*´ω`)

そしてごくまれに車持ちが居ます。アッシーにされがちです(;^ω^)

それと同じく学校から近い一人暮らしの子!!!泊めて~と絶対言われますw遠い生徒は奈良や兵庫から電車で実家通いの子もいるのでサークルなどで遅くなったりして帰れなくなる人も。

サブカル女子も居ますね!

よく精華=アニメ・漫画!なイメージがある人も居るかと思いますが入ってみるとアニメアニメしてる感じは薄いかもしれないです。
いわゆるオタクはいるにはいるんですが、結構カモフラージュが上手いです…w自分と同じアニメ・漫画の趣味の人を探すのは苦労するかもです。

結構皆さん”精華色”にすぐ染まっちゃう感じがするので・・・精華大学に入学しようと思っている方は染まる気でいらしてくださいね('ω')ノ

以上簡単に精華の学生の説明でした(/・ω・)/

モッチー

Dec

3

2017

鋼の錬金術師展

こんにちは、ブログスタッフしもむーです~!

11月29日にインテックス大阪でやっていた

オリcomiというイベントに友人とサークルを参加していたのですが

その帰りに大坂南港ATCで開催されていた「鋼の錬金術師展」に行ってまいりました!happy01

20171119__171201_0014

イベント終わりで日曜日ということもあり入場までに20分ほど並びました。

エドとアルの声で案内をしてくれる音声ガイドもあったのですがそちらはな、なんと!

1時間半待ちでした……!すごい!!!!

アトラクション待ちかな…!?と思うほど、、、

やっぱり来たからに皆さん二人のボイスで説明聞きたいですもんね…!smile

時間が長かったので私は諦めました、、、、weep

Screenshot2017121_simokyou_twitter1

原画展に入る前のところには最初の画像の声優さん達や荒川弘先生のサインがあり

劇場版『鋼の錬金術師』で使用された衣装が展示されていました!

オートメールがすごく細かく作り込まれていてすごかったですshine

20171119__171201_0013

そして等身大のアルも…!!でかい!!!!かっこいい!!!!!!

投影されてできる影もかっこよくて迫力がすごかったですhappy02shine

そしてそして、中に入ると荒川先生の生原画が…!!

線が美しくとても丁寧に描かれていて感動しましたcrying

これが生原画…!!

カラー原画もあり、私は原画見る前カラーはコピック等のインクで描かれていると

思っていたのですが、実物の原画を見たらアクリル絵の具で描かれていました…!

漫画=インク系で色を塗るというのが定着していたせいか

アクリルを使用していたと知り驚きました…flair 

他にもアニメの劇場版のコンテや原画なども展示されていたのですが

原画もとても細かく描かれていてやはりアニメーターさんはすごいなと実感しました。

生原画を見るとやはりテンションあがっちゃいますね!ほんとに見に行けてよかったですsmile

鋼の錬金術師展はこんな感じで、充実していて素晴らしい展示会でしたsun

(しもむー)

Nov

28

2017

アニメーション分析演習ゲスト講師・パーカーズ

こんにちは、アニメーション学科2年生のねむさんです。
先日、アニメーション分析演習という授業にて、ゲスト講師としてパーカーズのお二人が来て下さいました!

パーカーズとは、木原アルミさんと山谷一也さんによるパントマイムのパフォーマンスユニットです。

パーカーズさんのホームページはこちら

このアニメーション分析演習という授業では、定期的にゲスト講師の方をお呼びして授業をしていただいているのですが、今回のパントマイムの授業は毎年、生徒達の中で一番人気だそうです!

「パントマイム」「パントマイマー」「パントマイミスト」など、皆さんも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

そして、あの動きを思い浮かべる方も少なくはないはずです。

そう…まるで目の前に壁があるような、手をペタペタと動かすあの動き。

言葉も聞いたことがある、どんなものなのかもなんとなく想像できる、けれど、パントマイムについての情報って、ネットなどで調べてみると意外と少ないんです。

そんな謎に包まれたパントマイムについて、大変興味深い話をたくさん聞かせていただきました。

Img_3469

↑風船を膨らます山谷さん。めっちゃ大きくなります。

Img_3470

↑山谷さんロボットを操作する木原さん。キレッキレなロボの動きがすごかったです。


自己紹介から早速パフォーマンスを披露して下さり、生徒達も興味深々でした!
流石にちびっ子達のような元気なリアクションは出来ませんでしたが…(笑)

Img_3471

↑パントマイムの動きを解説する際、お手本をして下さっている山谷さん。


パントマイムについてのお話を聞いていて、個人的に思ったことがあります。

絵を描くという行為は、現実にあるものを何らかの記号に変化させていることでもあるのではないかと。

動きもその記号のうちの一つで、それを突き詰めていくと、やはり決まったパターンや、そんな風に見えるポイントというのが分かってくる。

間接の向きや、動きの早さなど、歩き方ひとつで性別や年齢、感情まで表す事が出来てしまったり、目線一つで空間を広げることだって出来てしまう。
やっぱり動きって面白いなぁと、改めて感じました。
そういえば、最近では3DCGアニメーターの育成に、パントマイムの表現を取り入れた演技指導を行っているという話も聞いたことがあります。やはりパントマイムという技術はアニメにも近いものがあるのでしょう。

木原アルミさん、山谷一也さん、貴重なお話に素敵なパフォーマンス、本当にありがとうございました!

<ねむさん>

Nov

25

2017

8期生仲田達也くん卒業制作「観戦」が受賞!

昨年度卒業された8期生の仲田達也くんの卒業制作作品「観戦」が、

第23回学生CGコンテスト エンターテインメント部門で優秀賞を受賞しました!

第23回学生CGコンテストエンターテインメント部門の受賞作品決定!

<学生CGコンテストとは>

学生CGコンテストは、1995年に学生によるコンピュータグラフィックス作品を対象にして始まり時代とともに新しい表現や技術に対応し、現在ではCGのみならず幅広い表現分野の登竜門になっています。

ICAF選抜上映にも選ばれるなど、コアなファンから注目される今作。
仲田くんも作品と共に活躍の場が広がるといいですね!

受賞、おめでとうございます!

(助手 M)

Nov

16

2017

感謝と風邪

こんにちは!ソクラテスです!
最近秋というよりもう冬みたいでとても寒いですね~
 
学祭前に記事にしましたが、学祭で自主制作アニメーションを展示していた「支援室展」を見に来てくださった皆様、本当にありがとうございました!
なかなか学科の仲間や先生以外の人の反応を直に見られる機会がなかったので、誰かが私たちのアニメを見ている姿や皆さんの反応に、とてもパワーを貰いました!作ってよかった、と思えました…!本当にありがとうございました!(´∀`*)
 
今回展示した自主制作アニメ『しえんしつ!』に関して、また公開できる機会があればご報告したいと思っています!引き続きよろしくお願いします!m(*_ _)m

6236

6238

 (↑支援室展の様子です。私たちの自主制作アニメを流したり、他学部の支援室の方の立体やイラスト等を展示したりしていました!)
 
…ですが…制作を頑張りすぎたのか、風邪をひきました…
 
ほぼ治ってきたのですが、皆さんもこれからお気をつけください…!
 
そういえば、京都駅のクリスマスツリーが今年もきれいでした!街はもうクリスマスの飾り付けでいっぱいで、この時期は見ているだけで楽しいですね!他のイルミネーションやお寺などのライトアップなども見に行きたいなあ、と思います(課題があるのであまりいけてないです…)

646

 
すこーしずつですが、他にも色々進めているところなので、また何かご報告できることがあれば書きたいと思っています!(頑張ります…)
それでは!
 
<ソクラテス>

Nov

11

2017

【ディズニー展】がきたよ

11月3日、大阪市立美術館にて開催されている【ディズニー・アート展】に行ってきました~。

Disney_2

今回はそのルポですよ。

3回生の中で(たぶん)1番のディズニーファンである私は喜び勇んで出発!

90年分の歴史をおさらいする映像シアターを抜けると、目の前に現れたのはアニメーター専用のデスク!

いろんな角度から描きやすいように、くるくる回るライトボックスが付いているんですよ。

うちもこれ欲しいですなあ。

4534162166_00d9b40dd9_z

(※参考画像)

動画用紙はでかい!現在日本で使われているものの2周りほどの大きさ。(作品ごとに違い有)

そしてタップ穴は5つ!劇場上映に耐えうる精緻なドローイングを描くため、環境整備を怠らない姿勢がドドンと見えます。

その後は短編、長編のイメージボード、原画、背景、彫像などが作品の製作(公開)順ごとにズラーーーッと並んでいました。館内は撮影禁止だったのでひとつも掲載できないのが悲しい!

ひとつだけ残念な点があるとすれば、私が見たところ展示作品の約半分が画集などで既出だったところでしょうか。

コアなファンであるだけ分かってしまいました(汗

しかし、もう半分はがっつり楽しみましたよ!!

特にBig Hero 6(ベイマックス)コーナーはめっちゃかっこよかったです!

あれを見れただけで大阪まで行った価値があるというものです^^

Img_6845

お土産はこれ。図録!

開いてみてびっくり、というと展示されていなかった筈の作品が多々載っていたから。ラッキ~。

本場アメリカでは展示されていた作品なんでしょうかね?

作品以外にもアーティストの紹介。マルチプレーンカメラの使い方(図説有!)などコアな情報てんこ盛り!

『この世界の片隅に』の監督、片渕須直さんのインタビューも収録されていますよ~。

ディズニーのアニメーターから直接学んだ経験も語られています!

お昼ごはんには明石焼きを食べて満足♪

以上、コシルがお伝えしました~。

↓↓↓

ディズニー・アート展

展覧会のURLです!

Nov

1

2017

【木野祭】合同本を販売します!

こんにちは、ねむさんです。

本日は、今週末に行われる木野祭の宣伝にやって参りました!

【日時】11月4日(土) 10:00~15:00

【場所】春秋館前

【サークル名】『ピリ辛ポテト丼(+ライス小)』

合同本や、グッズ販売をいたします!合同本は一冊600円で販売予定です。

(※ピリ辛ポテト丼は販売しておりません。)

(サークル名なのですが、実は「ライス」だったか「ごはん」だったか「ごはん付」だったか…あやふやなので、あまり気にしないで下さい。すみません…。)

Dndcplvvwaeomsl_2

↑こちらが合同本の表紙になります!

Blog

アニメーション学科の愉快な仲間達による、モノクロ漫画合同本『今日のごはん』。

それぞれの描き下ろし短編漫画をお楽しみいただけます。

実は…誰一人としてごはんの話は描いておりません(笑)

詳しくは是非、お手に取って読んでいただければ!ば!ばばば!

本だけでなく、ステッカーやアクリルキーホルダーなど、皆なにやらグッズを用意している様子です。楽しみじゃ…(´∀`*)

どうぞ、よろしくお願いいたします!

<ねむさん>

木野祭、写真同好会での告知

ブログスタッフしもむーです!

木野祭では様々な出店やイベントが開催されます!!

私が入っている写真同好会では春秋館S103にて

学祭写真展をするのでよければ見ていってくださいねhappy01

今年はポストカード等も販売してるのでよろしくお願いしますcamera

S__35790859

そしてそして、写真同好会は出店でも参加しております!

鈴カステラを販売するのでこの看板を目印に見かけたらぜひ

お立ち寄りくださいhappy02

S__21880834

(しもむー)

Oct

30

2017

いろんな近況の報告

おひさしぶりです!1回生のさんかくです。

いやぁ.......最近さむいですね。ほんとに笑えない。

もう朝起きるのがつらくてつらくて、毎日ふとんの包容力とガチバトルしてますよ。

おかげで外出する気力すら削がれちゃってるので、

今期のアニメを観たり本読んだりしてダラダラ過ごさせていただいています_(:3」 ∠)_

最近のアニメってすごいですよね!自分は今「十二大戦」というアニメにハマッているんですけど、作画もCGもどんどん技術が進歩しててね、もうね(語彙力喪失)

皆さんはどんなアニメが好きですか?デジタルやアナログの作画のもの?ピクサーのような3DCGのもの?

アニメって実はかなりなが~~~い歴史があるので、ジャンルを挙げていくときりが無いんですけど、今回は最近の授業で扱っているものを1つ取り上げてみようと思います。

その名も、\\\切り紙アニメッ!!!!!///

名前の通り、切った紙をチョットずつ動かして作るアニメです!キャラクターを動かす場合は、顔や腕など必要な部位をそれぞれ別のものとして作り上げて、針金で関節を作って動かします。

一言で言って...難しいです!

動作の基点が限られているので、表現にかなり気を配らないといけないし、紙で出来たものなので、かなり慎重に扱う必要があります。

でも実際の切り紙アニメの作品を観ると、他の作品には無い味があってメチャ面白いんですよ!言葉で表現しにくいんですけど、何というか動きに温かみがあって、観ていて飽きないです!

興味がある人は、ぜひ一度観てみてください!!!

あ、あと来週11月の3日と4日に京都精華大学の学園祭「木野祭」がおこなわれます!お時間のある人はぜひお越しくださいm(__)m

以上、さんかくでした!

Oct

11

2017

『新千歳空港国際アニメーション映画祭』にて卒業制作作品が上映!

朗報です!

 

11月2日〜5日に開催される、『新千歳空港国際アニメーション映画祭』にて
アニメーション学科卒業生(8期生)の卒業制作作品が上映されます。

■ 詳細 ■

11月2日(木)〜5日(日)

・アニメーション作品「観戦」

 制作者… アニメーション学科卒業生(8期生) 仲田達也

新千歳空港国際アニメーション映画祭『観戦』
http://airport-anifes.jp/programs/showcase_icaf/

 

皆様、奮ってご参加下さい!

 

助手 K

-------------
(2017.11.3追記)
記事内に、誤植があったため修正致しました。
正しくは、新千歳空港国際アニメーション映画祭での上映となります。
関係各位の皆様には、ご迷惑をおかけし、大変失礼いたしました。

アニメーション学科総合研究室(助手M)