May 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

Mobile




展示・イベント

Apr

4

2019

『SoundWich』2019年度版が更新されました!

アニメ科2年生音響基礎科目で制作していますフリー音源集ページ『SoundWich』が素材を増やし、2019年度版として更新されました!

ぜひご視聴ください!

『SoundWich』

Photo
http://soundwich.vfxs.net/

※このページは効果音に対する著作権適応の普及活動として、
また新しい効果音のダウンロード活用を目的としています。

※ページ運用理念などはページ内をご参照下さい。

Mar

6

2019

「京都デジタルアミューズメントアワード」ペンギン・ハイウェイ受賞会のお知らせ

京都府主催
「京都デジタルアミューズメントアワード」
ペンギン・ハイウェイ受賞会見学者募集

株式会社スタジオコロリド 映画『ペンギン・ハイウェイ』制作スタッフ が受賞を致します。
またこの授賞式を含んだイベント「映画イノベーション」が
3月13日(水)13:00-16:30に京都池坊短期大学 洗心館でひらかれるそうです。
コロリドは卒業生の石田さんが監督した作品で他にも卒業生が多く関わっていますので
アニメーション学科の学生方も会場まで是非遊びに来てください。

○映画イノベーション プログラム
http://www.pref.kyoto.jp/sangyo-sien/news/eiga-innovation.html

事前申込制となるため、参加される場合は、11日(月)までにアニメ総研まで連絡下さい。

Feb

13

2019

京都デジタルアミューズメントアワードのお知らせ

 本日より、京都デジタルアミューズメントアワード
 参加者募集を下記HPにて開始しましたのでお知らせします。

開催日時

平成31年3月13日(水曜日)
13時00分~16時30分(受付開始12時30分)

会場

京都池坊短期大学 洗心館 地下1階 こころホール 

参加費 : 無料(要事前申込み) ※途中入場はご遠慮ください。
 
京都府HP イベント案内
 
http://www.pref.kyoto.jp/sangyo-sien/news/eiga-innovation.html
 
京都府HP イベントチラシ
 
http://www.pref.kyoto.jp/sangyo-sien/news/documents/2019_symposium_a4_0208_3.pdf
 
概要:

映画発祥の地、京都において映画文化を守る取り組みと新たに映画・映像文化などを生み出す取り組みを紹介し、そのネットワークの拡大や新たな作品づくりを促進するためのイベント「映画イノベーション」を開催いたします。

  第1部では、京都で行われている映画研究、映画人材育成、映画のアーカイブ活動、映画のロケ誘致などの取り組みを紹介し、小規模ながらも個性輝く京都の映画祭関係者にお集まりいただき映画文化を盛り上げる取り組みなどについてトークセッションをしていただきます。

  第2部では、京都の映画・映像などの未来を担う若手クリエイターを表彰する「京都デジタルアミューズメントアワード表彰式」を同時開催します。また、記念シンポジウムでは京都での映画撮影やアニメーション制作にとって原動力となる京都を舞台とした作品を創作し続けられる作家の望月麻衣さんに「京都を舞台とするその魅力」などについてお話いただきます。大学生をはじめ、中小・ベンチャー企業、クリエイター、エンジニア、研究者など映画・映像に携わる方々や、ビジネス・創作活動に活用したい方など、幅広い方々の御参加をお待ちしております。

助手 K

Feb

2

2019

【イベント】「アニメカーニバル」開催!

2019年3月2日、40年以上続くおおさかシネマフェスティバルの前夜祭として、劇場アニメを楽しむイベント『アニメカーニバル』が誕生!
記念すべき第一回目は、周年を迎えた劇場アニメを中心に声優やクリエイターなどをゲストに迎え、このイベントでしか楽しめないスペシャルイベントを開催します。
今回は大きく3つのタイトルで開催します。

第1部は2018年に生誕20周年を迎えた『デ・ジ・キャラット』声優スペシャルトークショーを開催。
2001年に公開された劇場アニメ作品「Di Gi Charat〜星の旅〜」も上映。

第2部は1979 年(40 年前)に公開され、その年の邦画興行収益第1位の16 億5 千万円を売上げた伝説の東映動画(現:東映アニメーション)の劇場アニメ「銀河鉄道999」を35mmフィルムで上映。
スペシャル企画として声優トークショーを開催。
また映像でも声優陣に当時の秘話をお聞きします。

第3部は2019年5月に公開される最新劇場作品『プロメア』を紹介。ゲストには脚本を担当された中島かずきさんを迎えてキャラクターの魅力やストーリーの見所をご紹介します。

興味のある人はぜひ参加してください!

場所、チケットの購入等はコチラから確認してください。

Photo

Dec

27

2018

【イベント】ACTF2019開催のお知らせ

今年度も「アニメーション・クリエイティブ・テクノロジー・フォーラム(ACTF)2019」の開催が決まりました!

日程:2019年2月2日(土)

場所:京都精華大学 T216 (音響スタジオ)

学生の参加は無料ですので、興味のある人は是非参加してください。

※京都精華大学開催のみ、参加可能となります※

事前申し込み等の詳細はホームページ、大学からの告知メールを確認してください。

Dec

4

2018

【ゲスト】㈱D4Aから吉井さん・佐伯さんに来ていただきました!

本日、1年生のアニメーション基礎研究の授業で京都のグラフィック会社D4Aより、吉井さん、佐伯さん(本コースの昨年度卒業生)にご来校いただきました。

Dsc_1840

吉井さんはプログラマーから、佐伯さんはアニメーター希望から今の3DCGのお仕事をされており、視野の広いお話に学生達も興味津々の様子でした。

Dsc_1837

Dsc_1835

特にゲームについては関心が高かったようで、学生の感想にもその話がたくさん書いてありました。

Dsc_1834

吉井さん、佐伯さん、本日はありがとうございました!

ますますのご活躍をお祈り申し上げます!

助手R

Dec

3

2018

<ワコム>「デジタル作画セミナー&関西JAniCA交流会」開催のお知らせ

<ワコム>
「デジタル作画セミナー&関西JAniCA交流会」開催のお知らせ

************************************

この度日本アニメーター・演出協会(JAniCA)では、
JAniCA会員を中心とした交流会と関西地域での
デジタル制作環境の情報交換会と併せたセミナーを実施いたします。


デジタル制作環境に関して東京地域での取り組みや
東京本社の地方スタジオの情報が多く発信される中、
地方で独立した運営を行っている
株式会社スノードロッププロデューサー福家様を招いて
「スノードロップでのデジタル工程への取り組みと現状と課題」
のセミナーをいたします。アニメーター様ご登壇いただく予定です。

参加に関して、「セミナー」「交流会」片方のみでも可です。
関西地域での状況が知れる機会ですので、ぜひご参加ください。

その他、
株式会社セルシスからは、
デジタル作画ツール「CLIP STUDIO PAINT」の
アニメーション機能のエンハンスについて紹介いたします。
株式会社ワコム様からは、デジタル作画用
ペンタブレットモデルの体験コーナーを設置いたします。

■開催日時■
12月9日(日)14時~17時

■内 容■
セミナー90分、交流会90分予定

■場所■
グランフロント大阪A(南館)16F
【谷岡学園梅田サテライトスタジオ「CURIO-CITY」】
最寄駅:JR大阪駅:地下鉄梅田駅

■参加料■
無料

■参加資格■
商業アニメーション制作の従事者、教育機関、学生

■募集人数■
定員90名

■申込み方法■
こちらの「登録フォーム」より申込みをお願いいたします。

[PC向け]
http://www.janica.jp/events/kansai/party_mosikomi.html
[携帯端末向け]
http://www.janica.jp/i/events/kansai/k_party_mosikomi.html

■主催■
一般社団法人日本アニメーター・演出協会(JAniCA)

■協力■
株式会社ワコム、株式会社セルシス

■担当■
吉本拓二(JAniCA理事、アニメーター)
postmaster@janica.jp

************************************

本セミナー&交流会は学生さんも参加いただくことが可能です。

Nov

26

2018

【イベント】「ペンギンハイウェイ」石田監督によるトークイベントが開催されました!

11月24日(土)、アニメーション映画「ペンギンハイウェイ」の監督である石田 祐康さん、アニメーターの間崎 渓さん、村山 正直さんをお招きして、母校である京都精華大学にてトークイベントを開催しました。

_181126_0007

休日の夕方からだったにも関わらず、学生を含めたくさんの方にご来場いただきました!

Dsc_1833

前半は学生時代のお話や会社をたちあげるまでのエピソード、「ペンギンハイウェイ」を制作するまでの経緯をお話いただきました。

Dsc_1832

後半は「ペンギンハイウェイ」の制作中の苦労話やまだ未公開の映像や資料をたくさん見せていただき、イベント終了前の質問コーナーでは思わず時間をオーバーしてしまうほど、作品の話題で盛り上がっていました。

Dsc_1829_3

作品をつくる上で大切にしていることやこれから挑戦したいことなど、貴重なお話を聞けて学生たちもやる気が出ているようでした。

41143

イベントが終わると同時にサイン会が始まりました!ひとつひとつ、丁寧に書いてくださりみんな感激していました…

石田さん、間崎さん、村山さん、お忙しい中ご来校くださり本当にありがとうございました!

ますますのご活躍をお祈り申し上げます!

助手R

Nov

12

2018

11/24(土)ペンギン・ハイウェイ石田監督によるイベントのお知らせ

京都精華大学アニメーションコースを卒業した先輩方による
イベントについて、下記詳細をお知らせします。
一般の方も参加可能ですので、興味のある方は奮ってご参加ください!

■イベント概要■
京都精華大学マンガ学部特別授業
<アニメーションメイキング>
スタジオコロリドによるペンギン・ハイウェイ の裏側

■日時■      
2018年11月24日(土) 16:20~17:50

■講演者■  
石田 祐康 様 ・ 間崎 渓 様 ・ 村山 正直 様

■参加無料■ 
一般募集可能 定員120名(事前申し込みは無し)
※満員の場合は入場をお断りする場合があります

■場所■    
京都精華大学 黎明館(L-001)  

■内容■ 
主に在学生へ向けて、卒業生である石田監督の学生時代の話や、
スタジオコロリドへ入る経緯、宇田社長との出会い、
映画『ペンギン・ハイウェイ』がどのようにして作られたか、
といった内容を講演いただきます。

学外イベント【AEYAC京大11月祭講演会】アニメーションスタジオの可能性 〜スタジオコロリド創業から『ペンギン・ハイウェイ』まで〜

※こちらのイベントは京都大学での実施ですのでご注意ください※
 
アニメーションスタジオの可能性
〜スタジオコロリド創業から『ペンギン・ハイウェイ』まで〜


この夏公開された、森見登美彦氏原作の長編アニメ映画『ペンギン・ハイウェイ』。
今回AEYACは、本作を手がけた新進気鋭のアニメ制作会社スタジオコロリドの創業者・宇田英男氏、監督・石田祐康氏をお招きし、「アニメーションスタジオの可能性」をテーマに、京都大学11月祭にて講演会を開催いたします。
学生限定・入場料無料です。ぜひご参加ください。

 

イベント概要

INFORMATION

出演者

日 程

2018/11/25(日)

開場日時 13:30  開演日時 14:00  終演日時 15:30

会 場

販売元