Oct 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Mobile




« 2012年11月 | メイン | 2013年1月 »

2012年12月

Dec

22

2012

明日から冬休み

2012年も早いものであと一週間ほどを残すのみとなりましたcoldsweats02

さて、アニメーション学科総研は明日からお休みです。

年明け1月7日(月)11:00から業務開始ですので

それまでしばらくのお別れ。

帰省する人も、残って制作する人も、休暇を有意義に過ごしてくださいねhappy01

それではみなさんよいお年を!!fuji

Thana

Dec

18

2012

セイカゼミナール!作画体験の模様をお伝えします

Dsc03626


アニメーション学科では12月15日(土)、
つまり第2回好文女子高等学校のワークショップが開催された同日に
セイカゼミナールにて「作画体験」のワークショップが行われましたので、その様子をお伝えしますwink

Dsc03629

今回のワークショップは作画体験です。

たくさん高校生が受講してくれました!

それにしてもトレス台がこれだけズラッと並ぶと壮観ですね!

Dsc03641

前田先生に与えられた課題を試行錯誤しながら、

作画に挑戦していきます!

Dsc03634

なかなかみんな苦戦のよう。。。

Dsc03633

Dsc03632

でも、そんなときは優しく先輩たちがアドバイスしてくれます!

Dsc03642

前田先生直伝のアドバイスも!!!

Dsc03637

作画ができたら、それらの画像をカメラからPCに取り込んで、動画にします。

そう、アニメーションになりました!

そして、それを前田先生が講評!!!

さて、今回のワークショップいかがでしたでしょうか?

みんな、うまくできたかな?

このような体験から、アニメーションに少しでも興味を持って頂ければ、うれしいですnotes

(藤村)

Dec

17

2012

第二回!好文女子高ワークショップの模様をお伝えします

050

前回9月に行われたワークショップに引き続き、

12月15日(土)に第二回目となる好文学園女子高等学校との

ワークショップが行われましたので、その様子をお伝えしますhappy01

004

来てくれた高校生の半数以上が2回目の参加となる今回、

まずは当学科自慢の音響スタジオを見学しながらの交流会です。

収録ブースの説明からいきましょう~karaoke

008

見慣れない機材にみなさん興味津々の様子!

数種類あるマイクや設備について、機材のお値段など、学生スタッフが詳しく

説明してくれます。

021

そして各グループに分かれてのアフレコ体験。

皆さんお馴染みのびわこちゃんCMに声をあててもらいます。

019

最初は台詞を言うのにも照れたり抵抗があったみたいですが、

段々と慣れてきたころには大きな声でマイクに向かっていました。

032

ちょっと時間があいたらみんなで鳥笛を吹いてみたりnotechick

037

これは吸盤とイスを使って心音を作っているところ。

こんな装置で出来るの?と思うかもしれませんが、実際聞いてみると

あら不思議、ちゃんと心臓が動いている音に聞こえるのです。

038

本物の心臓では調整できない速度もこれなら自由自在です。

028

初参加の学生には学校内を案内して回ります。

丁度作業中の先輩たちもいたので、普段の実習室の雰囲気を感じてもらえたのでは。

042

さてお昼休憩を挟み、午後は馬郡先生の新海誠監督作品「ほしのこえ」を題材に講義がありました。

046

大学の授業時間は1コマ90分なので、高校の授業に比べると

かなり長く感じたと思いますが、どうでしょう?

少しだけ大学の授業の感じが掴めたのではないでしょうかwink

052

今回初参加の人も、2回目の人も、急ぎ足のスケジュールで大変だったと思います。

一日お疲れ様でした!

でもアニメーション学科の魅力はまだまだ説明しきれていませんよ!

次回のワークショップも学生スタッフ共々お待ちしておりますnotes

Thana

Dec

8

2012

【音響基礎演習】立体音響効果制作について学ぶ!!!

音響基礎にて、

立体音響のプロフェッショナル

株式会社アーニス・サウンド・テクノロジーの小林さんと久木さんより

「サラウンド効果と制作の実際」を講義していただきました!

030_2

032

前期も株式会社アーニス・サウンド・テクノロジーによる

【音響基礎演習】特別講座「サラウンド特別セミナー」

のなかで、 立体音響効果制作のアプリケーションの
SoundLocus
について紹介をしていただいたのですが、
今回は、そのSoundLocusを実際使って、学生たちが立体音響を制作していきます。

 

050

少し見にくいですが、馬の頭の人間が3D空間上のスクリーンに写っています。
その手前にある丸っこい灰色のオブジェクトが、ダミーヘッドの役割をします。
このダミーヘッドを中心に、その馬の頭の人間の動作音や環境音など、
演出を狙いながら立体音響を制作していくのです。

049

ゲームのコントローラを使用して音の範囲や、位置、動きを感覚的につけてるというのだから、驚き!


053


051

2人で1チームでの制作なので、あーでもない、こーでもないと、言いながらの作業。。。

さすがは関西、その光景はどのチームもボケとツッコミの掛け合いで、とても楽しそうでした。

040

もちろん皆は立体音響を制作するのも、このSoundLocus使うのもはじめての経験なので、
なかなか慣れないようです。
なので、このように丁寧にサポートしていただいております!

こうやってできた、立体音響を私自身ヘッドホンを奪って、聴かせていただいたわけですが、
馬の頭の人間が、実際私の目の前にいてアクションしているといった臨場感があって、ゾクゾクしました。

044

さて、今回の特別講義はいかがでしたでしょうか?

まだまだ立体音響は成長過程の分野ということで、
今あるシステムを改善したり、新しいアイデアが加わって、今後更なる発展の可能性があります!
この講義で刺激された皆自身がその発展の一員になれるよう、今回ご教授頂いた技術や知識を活かしながら、
その若若しい頭で考えた斬新な発想を世の中に出していってくれることを期待しています!

株式会社アーニス・サウンド・テクノロジーの小林さん、久木さん、大変貴重な講義、ありがとうございました!!

(藤村)

Dec

4

2012

【イベント告知】撮って!描いて!動いて!燃えてっ!   精華映像最前線~映像愛で東寺大炎上~


▼▼▼ 撮って!描いて!動いて!燃えてっ!  精華映像最前線~映像愛で東寺大炎上~▼▼▼

73843_385262768229667_106008818_n_2

京都みなみ会館

12月14日(金) 21:30~23:00

★上映自体は22:30頃までを予定しております。 残り30分、何をするのかはお楽しみ☆  

作品はしっかり見たい、けど電車の時間が…という方もご心配なくお越し下さい。

★事前に前売り券を持っていなくても 上映当日に、精華映像最前線のチラシを受付に見せれば、

 前売り価格の500円でご覧いただけます!     

チラシは総合研究室前…他、学内に分布中! 

京都精華大学映像クリエイションの最前線はここまできている!

在学生・卒業生たちが手がけた短編映像作品を一夜限りで一挙公開!

パソコンやモニターでしか見られないなんてもったいない!

アニメーション、実写 CM、ドキュメンタリー、ミュージックビデオなどそれぞれの個性が光る映像をたくさん集めました。

映像ファンはもちろん誰の心にも残る作品を劇場でしか味わえない雰囲気をご堪能! 

【精華映像最前線~公式ブログ】
http://blog.livedoor.jp/saizensen_/

【twitter】
https://twitter.com/ani_sugi326

京都精華大学発、短編映像作品の劇場上映会!

▲12月14日(金) 21:30~23:00  
京都みなみ会館へ
http://kyoto-minamikaikan.jp/   

 

※チケット
■前売り券:500円
■当日一般・学生:800円
■京都みなみ会館会員:600円
★チケットのお求め・お問い合わせは下記のアドレスまで!
s.saizensen@gmail.com

スタッフS・M