Oct 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Mobile




« 2010年11月 | メイン | 2011年1月 »

2010年12月

Dec

31

2010

年末 シター録音にチャレンジ!

今年も押し迫った12月28日(火)にアニメーション学科音響スタジオにて『シター』の収録を行いました。

今回の収録はデザイン学部の丸谷先生が制作中であるドキュメンタリー映画の映像イメージに合わせたBGMとして利用するため、シター奏者である飯田さんのご協力を経てRecエンジニアは私が担当、そしてアシスタントには4回生Mさんで作業を行い実現しました。

午前10時30分スタートで午前中にテクニカルチェックなどをこなし、午後から本番、4時30分頃には終了と比較的スムーズに収録を終えることができました。

Img_0933_4

※リハーサル中の風景
※演奏が本番佳境に入ると奏者の飯田さんが感極まる場面もあり、それだけ演奏への熱が感じられた。


Img_0939

※収録のメイン楽器となった『シター』教会などで演奏される機会も多い楽器で正確には『ヨーロッパシター』と呼ばれる弦楽器。


Img_0938

※当初sankenの5.1chマイクを使った立体音響収録を試みたが、余り良い結果が出せなかったため、U87Aiをシターサウンドホールを狙ってLRで2本、オーバートップからOFF気味にC391BをLR2本、楽器自体の低域音を補うため、裏側にD-112をセッティングした。


Img_0941

※アフリカ系の民族楽器『バラフォン』の収録もおこなった。


Img_0940

※飯田さんはその他にもカリンバなど多数の楽器を持ち込まれました。


今回の収録を経て音源はフロントサラウンドMIXが可能な『sound locus』を利用して2chサラウンドMIXを行う予定だ。
臨場感や立体効果などの結果が上手く再現出来るかも楽しみなところでもある。

<K-be>

Dec

24

2010

クリスマス

今日はクリスマスイブですが、学校は補講日でした。xmas
今日は石岡ゼミ(実写実習)の上映会。
昨日は三回生作画演習のプレビュー(上映会)でした。
二日間で三回生の活躍・葛藤・笑いあり涙あり、色々垣間見た気がします。
作品が完成してから「もっとここはこうすればよかった」って思うのは
皆経験するものなのだと思いますconfident

さて、アニメーション総研は、今日で年内はおしまい。
(学校は26日まで開いています)
次にお会いするのは年明け、6日からです。
みなさん、良いお年をfuji

*yoda*

Dec

18

2010

妖精さんがやってきた

とても寒い昨日でしたが、お昼の対峰館1F通路で
何かあやしいイベントが始まるようなので覗いてきました。
焼肉の妖精さんによるダンスショー(!?)らしいのですが・・・

Dsc_0054

「妖精さんがきますよ~」という前説。カメラ3台回して本格的です!
石岡ゼミ・実写実習の撮影を経験しただけあって撮影陣は慣れた手つき。

Dsc_0058_2

そして軽快な音楽と共に妖精さん登場!

Dsc_0055

そのパフォーマンス、過激!

寒空をものともせず、妖精さんは時に激しく時にセクシーに(?)
時に大胆に観客に迫り、踊りまくります…!すごい…!
このシュールさと面白さはこの場ではとても伝え切れません><
踊ってるときの表情とかが凄い面白いんですよ。やたら真顔だったりとか凄んでたりとか。

じつはこれ、「アニメーションプロデュース演習」の授業の一環で、
学生の発表の一つなんですhappy01
リハーサル・ビラ配り・飾りつけ・前説や撮影も含め、
人を楽しませる為には色々な工夫や努力が必要だな、と思いました!

個人的には最後の観客への過激な飴ばらまきが一番面白かったです(笑)
なんか元気を貰った気がします。ありがとう妖精さん!

*yoda*

Dec

15

2010

生ギター響く、情熱のフラメンコ

今日の「アニメーション分析演習」はフラメンコ鑑賞
いつもの対峰館109ではなく、明窓館104のライブステージで特別な気分ですshine
なんだかクリスマスの飾り付けもしてあって、季節を感じたりxmas

人文学部の田村由香先生と、ハイメ吉川さん・岡本進さん・山田あずささんにお越しいただき、講義と上演をしていただきました。
フラメンコ同好会の皆さんにもサポートしていただきました。
どうもありがとうございます!

Img_2411

写真は授業の最後、ステージに上がってフラメンコの振り付けを体験しているところ。
(撮影協力二回生Mさん ありがとう!)
動きがうやむやでも、最後の決めは皆びしっと決めていたので面白かったですsmile

私は最後の方に少しだけ観れたのですが、ハイメ吉川さんのクラシックギター演奏が
カッコ良すぎて痺れましたね!学校なのに夜のバーに来ているような
大人の気分になりましたね。
2回生のみんなはどうでしたか?

*yoda*

Dec

11

2010

戦士たちの休息

嵐のような卒制提出日が過ぎ、
今日のお昼の4回生実習室↓

Dsc_0012

なんて静かなんだろう… 昨日までの賑わいが嘘のようですね。
日曜までフル稼働だった実習室も4回生もひとまず休息でしょうか?

と思ったら午後から明かりがついてぽつぽつ人が来ていました。
みんなタフだなあ。

それはともかく、4回生の皆さん昨日はお疲れさまでした!

*yoda*

Dec

9

2010

卒制ラストスパート!

今日の左京区は最高気温9度という極寒typhoon ふ、冬ですね…!

さて、明日はいよいよ卒制の提出日です。
4回生実習室は緊張感に満ち溢れてる気がするようなしないような感じです。
明日の総研はきっと4回生が溢れてることでしょう。
いよいよラストのラストスパート、がんばって!

「4回生の所にいいものありますよー」と情報を貰ったので撮ってきました↓

Dsc_0009_2

なにこれかわいいcatface
とある卒制のグループメンバー全員(+α)がみかん化しています。
今年度卒制は大人数でのアニメーション制作が多いのが特徴的なんですが、
そんな中でも最多人数の某グループですね。

それにしてもこれは冬らしくて微笑ましいですね。これは後々各自が食べるのでしょうかね。
一番上に乗ってるみかんは偉いわけではなく、「どのみかんにも乗らなかった」かららしい。
どれが誰だか分かるかな?


Dec

8

2010

もうすぐ二回生になる一回生

昨日の新歓返しは無事終了。
学年を越えた交流はこういう場でないとなかなかできないので、
貴重な場だったと思います。一回生の皆さん、お疲れさまでした!
5月の新歓の時と比べると、「入ったばっかりの一回生」と
「もうすぐ二回生になる一回生」という明確な違いを感じました。
来年の春には先輩と呼ばれてる姿がなんとなく想像できたような。
四回生はもはや大先輩という感じに見えました。
卒制提出間近ということもあって、なんかオーラというか凄みが感じられるような…!

ちなみに私は卒制提出直後の四回生の顔を見るのが前から好きです。
なんかこう…かっこいいんですよね。男の子も女の子も。
あのかっこよさには勝てません。

Dsc_0004

写真はS村先生がゲットしたペアマグカップが可愛すぎるので載せてみました。
持ち手が手を繋いでるのがいいですね~

*yoda*