Dec 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Mobile




Dec

4

2018

【ゲスト】㈱D4Aから吉井さん・佐伯さんに来ていただきました!

本日、1年生のアニメーション基礎研究の授業で京都のグラフィック会社D4Aより、吉井さん、佐伯さん(本コースの昨年度卒業生)にご来校いただきました。

Dsc_1840

吉井さんはプログラマーから、佐伯さんはアニメーター希望から今の3DCGのお仕事をされており、視野の広いお話に学生達も興味津々の様子でした。

Dsc_1837

Dsc_1835

特にゲームについては関心が高かったようで、学生の感想にもその話がたくさん書いてありました。

Dsc_1834

吉井さん、佐伯さん、本日はありがとうございました!

ますますのご活躍をお祈り申し上げます!

助手R

Dec

3

2018

<ワコム>「デジタル作画セミナー&関西JAniCA交流会」開催のお知らせ

<ワコム>
「デジタル作画セミナー&関西JAniCA交流会」開催のお知らせ

************************************

この度日本アニメーター・演出協会(JAniCA)では、
JAniCA会員を中心とした交流会と関西地域での
デジタル制作環境の情報交換会と併せたセミナーを実施いたします。


デジタル制作環境に関して東京地域での取り組みや
東京本社の地方スタジオの情報が多く発信される中、
地方で独立した運営を行っている
株式会社スノードロッププロデューサー福家様を招いて
「スノードロップでのデジタル工程への取り組みと現状と課題」
のセミナーをいたします。アニメーター様ご登壇いただく予定です。

参加に関して、「セミナー」「交流会」片方のみでも可です。
関西地域での状況が知れる機会ですので、ぜひご参加ください。

その他、
株式会社セルシスからは、
デジタル作画ツール「CLIP STUDIO PAINT」の
アニメーション機能のエンハンスについて紹介いたします。
株式会社ワコム様からは、デジタル作画用
ペンタブレットモデルの体験コーナーを設置いたします。

■開催日時■
12月9日(日)14時~17時

■内 容■
セミナー90分、交流会90分予定

■場所■
グランフロント大阪A(南館)16F
【谷岡学園梅田サテライトスタジオ「CURIO-CITY」】
最寄駅:JR大阪駅:地下鉄梅田駅

■参加料■
無料

■参加資格■
商業アニメーション制作の従事者、教育機関、学生

■募集人数■
定員90名

■申込み方法■
こちらの「登録フォーム」より申込みをお願いいたします。

[PC向け]
http://www.janica.jp/events/kansai/party_mosikomi.html
[携帯端末向け]
http://www.janica.jp/i/events/kansai/k_party_mosikomi.html

■主催■
一般社団法人日本アニメーター・演出協会(JAniCA)

■協力■
株式会社ワコム、株式会社セルシス

■担当■
吉本拓二(JAniCA理事、アニメーター)
postmaster@janica.jp

************************************

本セミナー&交流会は学生さんも参加いただくことが可能です。

Dec

1

2018

空中ループ「梢」のMVを3回生中村さんが制作しました!

10/31にリリースされた空中ループ『見エズ在ルモノ』に収録されている

『梢』のMVを、3回生中村未歩さんが制作しました!

儚くて美しい映像をぜひご覧下さい!

 


YouTube: 空中ループ「梢」ミュージックビデオ

「梢」ミュージックビデオ
・制作: 中村 光歩さん (京都精華大学アニメーションコース3回生)
・スーパーバイザー:数井浩子先生 (京都精華大学アニメーションコース専任教員)

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

今作MVは、京都精華大学マンガ学部アニメーションコースとのコラボレーション作品。
同学部の准教授がオブザーバーとなって、同コースの在学生中村光歩さん(3回生)が監督を担当。

空中ループボーカルの松井氏にとっては母校であり(人文学部卒業)、
また現在はポピュラーカルチャー学部音楽コースにて教鞭をとっている。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

新曲「梢」について、制作の中村光歩さんより
生まれては消えてゆく、小さな命。巡り続けるときのなか、次の季節が来るまでは、どうか迷わないように。
いのちの色を纏う樹は、いつも彼らを見届ける。

ここは、ひとつが終わる場所──
ここは、ひとつが始まる場所──
終わりと始まりに忘れられた、ただ一本だけが、いついつまでも、ここにいる。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

商品情報
・アーティスト:空中ループ
・タイトル:見エズ在ルモノ
・発売日:2018年10月31日(水)
・品番/価格:UICZ-4431/¥2,500(税抜)¥2,700(税込)
・形態:CDアルバム(1CD)

・収録曲(全10曲収録)
 01. ダークマター     02. 梢     03. Coelacanth
 04. TODAY
 05. MY DARKSIDE MOON
 06. 今すぐここに
 07. A SAILOR
 08. BIRTHDAY(Album mix)
 09. 風のファンファーレ(Album mix)
 10. いつかどこかにたどりつく

・Link
 オフィシャルサイト
 http://www.kuuchuuloop.net
 オフィシャルブログ
 http://blog.kuuchuuloop.net
 オフィシャルfacebook
 https://www.facebook.com/kuuchuuloop/
 オフィシャルTwitter
 https://twitter.com/kuuchuuloop
 ユニバーサルミュージック
 https://www.universal-music.co.jp/kuu...

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

Nov

26

2018

【イベント】「ペンギンハイウェイ」石田監督によるトークイベントが開催されました!

11月24日(土)、アニメーション映画「ペンギンハイウェイ」の監督である石田 祐康さん、アニメーターの間崎 渓さん、村山 正直さんをお招きして、母校である京都精華大学にてトークイベントを開催しました。

_181126_0007

休日の夕方からだったにも関わらず、学生を含めたくさんの方にご来場いただきました!

Dsc_1833

前半は学生時代のお話や会社をたちあげるまでのエピソード、「ペンギンハイウェイ」を制作するまでの経緯をお話いただきました。

Dsc_1832

後半は「ペンギンハイウェイ」の制作中の苦労話やまだ未公開の映像や資料をたくさん見せていただき、イベント終了前の質問コーナーでは思わず時間をオーバーしてしまうほど、作品の話題で盛り上がっていました。

Dsc_1829_3

作品をつくる上で大切にしていることやこれから挑戦したいことなど、貴重なお話を聞けて学生たちもやる気が出ているようでした。

41143

イベントが終わると同時にサイン会が始まりました!ひとつひとつ、丁寧に書いてくださりみんな感激していました…

石田さん、間崎さん、村山さん、お忙しい中ご来校くださり本当にありがとうございました!

ますますのご活躍をお祈り申し上げます!

助手R

Nov

14

2018

【ゲスト】パントマイムパフォーマンスユニット・パーカーズさん

本日14日、2年生のアニメーション分析演習の授業でパーカーズさんにご来校いただきました!パーカーズさんは木原アルミさんと山谷一也さんによるパントマイムパフォーマンスユニットです。

パーカーズさんのホームページはこちら

Dsc_1808

↑演目で使用するマスクとキャラクターの説明。このときからすでに笑ってしまいました…。

Dsc_1816

Dsc_1811

↑『化け物屋敷』(コメディア・デ・ラルテより)

それぞれ性格・服装・仮面・演技スタイルなどが特徴的ないくつかのキャラクターを演じ分けたり、一瞬にして別の人物になりきる演目にはつい写真を撮るのを忘れて見入ってしまいました。

Dsc_1828

↑『ウンコくん』

演目が面白いのはもちろんなのですが、それがどうして面白く見えるのか、どうやったらそう見せることができるのかなど、アニメーションに共通するポイントが各所にあり、制作の上で学ぶべきことがたくさんありました。

パーカーズさん、本日はご来校いただきありがとうございました!