Feb 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

Mobile




Feb

22

2017

『イタダキノサキ』が「第15回インディーズアニメフェスタ」にノミネート

アニメーション学科7期卒業生 斎藤 圭一郎さんの卒業制作作品
『イタダキノサキ』が、「第15回インディーズアニメフェスタ」にノミネートされました!おめでとうございますhappy02

開催日時:2017年3月5日(日) 13:45~(ノミネート作品上映開始)
開催会場:三鷹市芸術文化センター/星のホール
イベント名:三鷹の森アニメフェスタ2017・第15回インディーズアニメフェスタ
http://www2.m-sohot.com/iafesta/

アニメ関連企業合同就職説明会「アニ・ジョブ京都2017」

以下、来月に京都で開催されるアニメ関連企業の合同就職説明会についてのお知らせです。
アニメーション業界に就職を希望している方はぜひご参加ください。
※当日同会場にてゲーム関連企業合同説明会も同時開催予定。

*********************************

アニメ関連企業合同就職説明会「アニ・ジョブ京都2017」

http://aeyac.org/%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%96%E4%BA%AC%E9%83%BD2017/

https://atnd.org/events/85835

この度、特定非営利活動法人若年層のアニメ制作者を応援する会(AEYAC)は、
アニメ関連企業合同就職説明会「アニ・ジョブ京都2017」の開催いたします。
2018年・2017年3月卒業予定者、転職・就職希望者でご興味のある方はぜひともご参加くださいませ!

【日時】
2017年3月11日(土)11:00〜17:00

【会場】
京都コンピュータ学院(〒601-8407 京都市南区西九条寺ノ前町10-5)京都駅前校 4階
http://www.kcg.ac.jp/access.html#kyoto_ekimae

【参加方法】
https://atnd.org/events/85835からエントリーをお願いします。

【ブース出展企業(※ブース・50音順・敬称略)】
株式会社GAINAX京都:作画アニメーター、制作進行
株式会社グラフィニカ京都スタジオ:3dsMax / Maya等の3DCGソフトを使用し、主にアニメ・ゲーム・遊技機案件の モデリング、 アニメーション、エフェクト、コンポジット業務
株式会社サンジゲン:新卒・未経験者:3DCGオペレーター(アニメーター・モデラーアシスタント職)デジタル作画
                                                 経験者:3DCGアニメーター・モデラー・リガー・デジタル作画
株式会社ライデンフィルム京都スタジオ:アニメーター作画職

※特設ブースにて、ブース参加企業担当者によるポートフォリオ(デモリール)相談会を実施します!
相談会参加希望者はポートフォリオもしくはデモリールをお持ちください。



【対 象】学生(2017年、2018年3月卒業予定者)/転職、就職、
【服 装】自由 ※スーツご遠慮ください
【入退場】自由
【定 員】100名
【受 付】10:45開始 ※入退場は時間内ならいつでも自由です
【〆 切】3月11日(土)am8:00

Feb

15

2017

卒展*2月15日~19日

本日より卒展がスタートします!

アニメーション学科はマンガミュージアムにて展示・上映を行っております。

是非、ご高覧くださいませ。

*****************

Sw2017_main

*****************

引用:公式サイト

https://www.kyoto-seika.ac.jp/edu/seikaweek/

*****************

アニメーション学科は、マンガミュージアムにて展示を行っております。
是非、お立ち寄りくださいませ。

*****************

マンガミュージアム公式サイト

https://www.kyotomm.jp/event/seikaweek2017/

*****************

(m)

Feb

14

2017

ACTFサテライト無事終了~

寒い日が続きますね…精華ではまだ雪が残っていたりしますsnow

さて、先日の11日にはアニメーション学科の音響スタジオがACTF2017のサテライト会場になってイベントが開催されました。

ACTFはアニメーション・クリエイティブ・テクノロジー・フォーラム」の略称で、文化庁とJAniCA(日本アニメーター・演出協会)が主催しているデジタル作画に関してアニメーション業界全体で考えるためのフォーラムで、今回で3回目の開催なのだそうです。

共催はペンタブレットと言えばおなじみの株式会社ワコムと様々なアニメ関連のソフト開発に携わっている株式会社セルシスで、そのほかにも全国からアニメ関連の企業やアニメーター、演出家などアニメーション業界に携わるデジタル作画の今後の動向に関心を寄せる人々が一堂に会しデジタル作画の事例紹介やセミナー、展示などが行われるようです。

本会場は東京なのですが、全国各地にUストリーム配信のサテライト会場が設置され東京に行かずともフォーラムの内容を見ることができます。

精華大学がサテライト会場になったのは今回が初めてです。初の試みにちょっと緊張いたしました。

Img_8448

業界関係者のみのためのイベントのため、通常は一般の方は入場できないのですが、サテライト会場のみ教育関係者・学生も申込みの上で見学することができます。

当日は私含めアルバイトスタッフの学生2名と川辺先生とで受付や会場の設営を行いました。

Img_8472

上映に関しての内容は「メインセッション+シンポジウム」部分の会場中継でした。

会場には、株式会社ワコムより担当者様にもお越しいただき、16インチの液晶タブレットを実際に体験することもできました。

遠くよりお越しくださった業界の皆様、在学生の皆様、ありがとうございました。

学生スタッフもお疲れ様でした!

(dolly)

Feb

7

2017

中国から見学に来られました!

こんにちわ。mです。

だんだんと暖かくなってきたような気がしていましたが、また寒くなってきましたね。

京都精華大学は相変わらず、寒いです。

さて、この寒さに負けず、中国・京進日本語学校から学校見学にお越しいただきました!

学内ツアーでキャンパスを見て回り、最後にアニメーション学科を見ていただきました。

Dsc_0036

(中国語通訳を介しながら、説明を受ける学生さんたち)

お見せできませんが、音響スタジオにて学生作品も上映されました。

Dsc_0038

(ちょっと反射していますが、、防音ブースも見学する学生さんたち)

Dsc_0039

(ブースで記念撮影)

Dsc_0042

(最後はみんなで揃って記念撮影)

日本のアニメーションは中国でも人気らしく、アニメーションに興味を持つ学生さんも多いとか。

また是非遊びに来てくださいね!

(m)