Feb 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

Mobile




Feb

13

2019

京都デジタルアミューズメントアワードのお知らせ

 本日より、京都デジタルアミューズメントアワード
 参加者募集を下記HPにて開始しましたのでお知らせします。

開催日時

平成31年3月13日(水曜日)
13時00分~16時30分(受付開始12時30分)

会場

京都池坊短期大学 洗心館 地下1階 こころホール 

参加費 : 無料(要事前申込み) ※途中入場はご遠慮ください。
 
京都府HP イベント案内
 
http://www.pref.kyoto.jp/sangyo-sien/news/eiga-innovation.html
 
京都府HP イベントチラシ
 
http://www.pref.kyoto.jp/sangyo-sien/news/documents/2019_symposium_a4_0208_3.pdf
 
概要:

映画発祥の地、京都において映画文化を守る取り組みと新たに映画・映像文化などを生み出す取り組みを紹介し、そのネットワークの拡大や新たな作品づくりを促進するためのイベント「映画イノベーション」を開催いたします。

  第1部では、京都で行われている映画研究、映画人材育成、映画のアーカイブ活動、映画のロケ誘致などの取り組みを紹介し、小規模ながらも個性輝く京都の映画祭関係者にお集まりいただき映画文化を盛り上げる取り組みなどについてトークセッションをしていただきます。

  第2部では、京都の映画・映像などの未来を担う若手クリエイターを表彰する「京都デジタルアミューズメントアワード表彰式」を同時開催します。また、記念シンポジウムでは京都での映画撮影やアニメーション制作にとって原動力となる京都を舞台とした作品を創作し続けられる作家の望月麻衣さんに「京都を舞台とするその魅力」などについてお話いただきます。大学生をはじめ、中小・ベンチャー企業、クリエイター、エンジニア、研究者など映画・映像に携わる方々や、ビジネス・創作活動に活用したい方など、幅広い方々の御参加をお待ちしております。

助手 K

Feb

2

2019

【イベント】「アニメカーニバル」開催!

2019年3月2日、40年以上続くおおさかシネマフェスティバルの前夜祭として、劇場アニメを楽しむイベント『アニメカーニバル』が誕生!
記念すべき第一回目は、周年を迎えた劇場アニメを中心に声優やクリエイターなどをゲストに迎え、このイベントでしか楽しめないスペシャルイベントを開催します。
今回は大きく3つのタイトルで開催します。

第1部は2018年に生誕20周年を迎えた『デ・ジ・キャラット』声優スペシャルトークショーを開催。
2001年に公開された劇場アニメ作品「Di Gi Charat〜星の旅〜」も上映。

第2部は1979 年(40 年前)に公開され、その年の邦画興行収益第1位の16 億5 千万円を売上げた伝説の東映動画(現:東映アニメーション)の劇場アニメ「銀河鉄道999」を35mmフィルムで上映。
スペシャル企画として声優トークショーを開催。
また映像でも声優陣に当時の秘話をお聞きします。

第3部は2019年5月に公開される最新劇場作品『プロメア』を紹介。ゲストには脚本を担当された中島かずきさんを迎えてキャラクターの魅力やストーリーの見所をご紹介します。

興味のある人はぜひ参加してください!

場所、チケットの購入等はコチラから確認してください。

Photo

Dec

27

2018

【イベント】ACTF2019開催のお知らせ

今年度も「アニメーション・クリエイティブ・テクノロジー・フォーラム(ACTF)2019」の開催が決まりました!

日程:2019年2月2日(土)

場所:京都精華大学 T216 (音響スタジオ)

学生の参加は無料ですので、興味のある人は是非参加してください。

※京都精華大学開催のみ、参加可能となります※

事前申し込み等の詳細はホームページ、大学からの告知メールを確認してください。

Dec

19

2018

【ゲスト講師】杉井ギサブロー先生(シナリオ論)

本日、2年生のシナリオ論で客員教授の杉井ギサブロー先生がゲスト講師としていらっしゃいました!

Dsc_1874

Dsc_1873

アニメーションについてだけではなく、映像作品として制作すること、ひとつひとつの動作やタイミングの重要さ、今のアニメーション作品と実写作品の共通点等の興味深いお話は狭くなりがちな視野が広がっていくようでした。

Dsc_1871

Dsc_1872

授業内で見た「かくれんぼ」も先生がおっしゃっていた「作品を見終わった後の余韻」の意味がよくわかる、とてもいいアニメーション作品でした。

杉井先生、本日は貴重なお話をありがとうございました!

ますますのご活躍をお祈り申し上げます。

助手R

【ゲスト講義】フラメンコ三昧!

本日、2年生のアニメーション分析演習でフラメンコの講義がありました。

Dsc_1860

Dsc_1861

フラメンコの歴史、特徴、技等の講義の後、実際に舞台にあがって歌とリズムに合わせて体を動かしました。

Dsc_1866

Dsc_1867

最後にはショータイムも!

力強いステップ、手拍子、歌声のリズムが重なり合い、会場全体が熱気に包まれているようでした。

吉川さん、ホルへさん、筧さん、石田さん、田村先生、本日は素晴らしいフラメンコを披露していただき、ありがとうございました!!

ますますのご活躍をお祈り申し上げます。

助手R